Visible Ray



NASAなどで発表される写真はとても鮮やかで美しいけれど
少なからず着色などの加工をしていると言う話を聞きました。

WISEで撮影されたこの写真は人の目では観測出来ないアンドロメダの姿で
違う『目』で見た宇宙の姿は一体どんな物なのか、わくわくします。

記事によると
「これらの写真は我々の起源と運命を示している。
WISEで撮影した写真から、アンドロメダ銀河などの
星々の集まるパターンを解析できる」だそうで、ますます心躍りますね!

クラブについて:

昨夜、人生2度目のDJをさせて頂きました。
呼んで頂いてとても嬉しかったです!今回も、色々学ばせてもらいました。
まあ、今の段階では私のDJについてはおいておいて・・・
クラブについて。

私のバイブルDVDの1つに、『High Tech Soul』という
デトロイト・テクノのヒストリー的なDVDがあります。

その中で、「The Music Institute」と言う
デトロイト・テクノの拠点となったパーティーについて
デリックが発言しているシーンが自分の中ではハイライトなんですが、
そのデリックの言葉が心に響いています。

「地下を降りて行くと、そこには少しのストロボの光と音楽だけがあった。」
・・・という。

クラブ・ミュージックに触れて2年足らずですが、
私の「クラブ」のイメージは完璧に「The Music Institute」です。
見た事も行った事も無い憧れの地なのですが。

一般的なクラブのイメージ、今の若者にとってのクラブのイメージ
色々あると思いますが、私にとっては、騒ぐ事とナンパとお酒ではなく
「暗闇の中で全身に浴びる音楽」が、クラブです。


・・ついでに、禁煙だともっと嬉しい!!!

Comments

2 Responses to "Visible Ray"

匿名 さんのコメント... 木曜日, 25 2月, 2010

オイチャンには、無縁な場所。
昔はディスコへ通っていた世代だからなあ。

プラネタリウムでヒーリング。煙草の煙は苦手なので出張時にジャズクラブへ何度か行ったものの煙に燻され、中途退席。あとでマイスペのブログコメントに書いたけど、これは店の方針だからなあ・・・・

HIRONORI

Mami Konishi さんのコメント... 土曜日, 27 2月, 2010

「プラネタリウムでヒーリング」
・・・良いですね!!!!

Original Works

Listen/Buy via

Buy CD alums direct from MINGUSS: Please click the button below

The Farthest Desert

MINGUSS 4th original album

"The Farthest Desert"

1. l'Esprit
2. Miroir
3. Cave Church
4. Paraselene
5. Silence Sad
6. Ulchurringa
7. Dreaming
8. Blue Veil feat. Manuel Göttsching
9. Qur'an of Sand and Wind
10. Parhelion feat. Arnold Kasar

produced by Mami Konishi
co-produced by Hiroshi Watanabe

label: IZIDOA
release date: 12th Dec. 2018
code: IZDA-1002
2000 JPY

Night of the Vision

Night of the Vision
MINGUSS 3rd original album


"The music is as beautiful and elegant as the originator herself!"
—— Manuel Göttsching


OTHER COMMENT



1.Night of the Vision
2.Highway Mood
3.Ultramarine Sphere
4.Horizontale
5.shower room
6.ready to future
7.Mfuwe
8.cocotte

produced by
HIROSHI WATANABE a.k.a Kaito

label: IZIDOA
release date: 11th Oct. 2011
code: IZDA-1001
2000 JPY

ABOUT

ABOUT
MINGUSSは小西麻美(Mami Konishi)によるソロプロジェクト。1982年7月19日東京生まれ。幼少期よりクラシックピアノを学び音楽高校、音楽大学のピアノ科を卒業。在学中よりジャズをはじめクラシック以外の音楽に夢中になる。卒業間近にアメリカへ短期間のジャズプログラムを受けに行った後、2005年9月に当初はピアノ3ピースのバンドとしてMINGUSSを結成。様々な音楽、特にマイルス・デイヴィスの音楽に影響を受けつつポップスを基調としたアルバム”PREMINGUSS” ”Super Sonic Sound”をそれぞれ2006年、2008年にリリース。その後、デトロイト・テクノに出会いクラブ・ミュージックに傾倒。HIROSHI WATANABE a.k.a. KAITOプロデュースで、3作目のアルバム"Night of the Vision"を自身のレーベルIZIDOAより2011年に発表。このアルバムのリリース時よりサックス奏者の中村哲、新井一徳とのライブ演奏を重ね、次第にサックスの音を中心とした楽曲の制作を始める。2018年12月、サックス奏者両氏の音を中心に、クラウト・ロック界の巨匠であり革命的なギタリストであるマニュエル・ゲッチング氏と、同じくベルリン在住のプロデューサー/ピアニストであるアルノルト・カサーを客演に迎え、HIROSHI WATANABEと共同プロデュースで4作目アルバム”The Farthest Desert”をリリース。

BOOKING/ CONTACT


booking / distribution/ message/ etc. Please contact from here.

video of MINGUSS



Minguss sings for other Artist