8/1 MINGUSS on DOMMUNE


8月1日(水)に、HIROSHI WATANABE"Contact to the Spirits2" release partyの前夜祭として、ライブ・ストリーミングサイトDOMMUNEにてミンガスも演奏します。ライブ・ストリーミングですので、家に居ながらにしてライブがお楽しみいただけます。

この日は、おなじみ新井一徳さんに加え、ミンガス・リリースパーティーでもご一緒だった中村哲さんを迎えたトリオ編成で臨みます!憧れのDOMMUNEですので、全力疾走します。

8月1日(水) DOMMUNE 21:00~24:00 (MINGUSSは22:00~の予定)

8月3日の代官山AIRとはセットを変えますので、是非どちらもお楽しみ頂けたらと思います。目指せMODEL500!Alice Coltrane、Meshell Ndegeochello、私にフィーリングを!

8/3 "Contact to the Spirits 2" release party at 代官山AIR





MINGUSS次回のライブは、8月1日(こちらはのちほど詳細アップします)と、8月3日の代官山AIRにてHiroshi WatanabeさんのMIXアルバム”Contact to the Spirits 2"のリリースパーティーに出演します。

8月3日は、とても素晴らしい日になりそうです。ヒロシさんのリリースパーティーと言う事で、共演も強力。なんと言ってもEchospaceが来日するのですから!Echoの事は、Juan AtkinsのStarlightのミックスで初めて知ったと思いますが、一音だけで世界観を出す事の出来る、希有なアーティスト。完全に、彼らの中にヴィジョンが見えているんでしょうね。。インディアン的に言えば、ヴィジョンが見えている彼らは間違いなくメディスンマンです。・・話がそれました。

3日のメインフロアの共演は、Echospace以外は全て日本のアーティストの方で、今回のアルバムにも収録されている、ヒロシさんが「本物」だと判子を押している方々です。Jun Yamabeさんや、BIRDCAGEさん。CDでの曲もとても素敵な音楽でしたので、凄く楽しみです!また、ラウンジにおいても、いつもお世話になっているDJの方々がサポートするとの事で、、小室ファミリーならぬKaito・ファミリー的な一夜になりそうですね。

イベントの詳細はこちらです。

また、Facebookでのページはこちら。アカウントをお持ちの方は、是非参加下さいませ。

ちなみに・・渋谷Tower Recordsで"Contact to the Spirits2"を購入すると、2000円で入場出来るディスカウント・チケットが特典でつくそうです。まだ未購入の方がいましたら、是非。

我こそはと言うクラバーの方、8月3日にお会いしましょう!


7.16(mon) Atrip vol.14




MINGUSS次回のライブは、7月16日の海の日に、青山蜂にて行われるAtrip vol.14に参加します。Atripは毎回沢山のお客さんで賑わい、また出演する方々も多彩で強者揃い、フードも美味しく、ライブペイントまであるという(しかも、前回ペイントしていた女性の方が、絵はもちろん超クールな髪型をしていて、見とれていました)、とても充実している素敵なイベントです。休日の終電までですので、クラブへ行く人も行かない人も、楽しめると思います。

し か も。今回はHiroshi Watanabeさん、KENSEIさん、井上薫さんが揃って出演されます。凄いなあ〜サイン欲しいなあ。などとね、そういった下心は隠しつつ、MINGUSSは今回も新井一徳さんをサックスに迎え、新曲"Wayang"や前回Jicooでのライブ用に作った"ENKI"を交えつつ、Jazz Spiritを持ってライブします。

"Wayang"というタイトルからも察して頂けるかもしれませんが、ここ4ヶ月ほど、ほぼ民族音楽しか聴いていない私です。現在は、西アジア、アフリカ、バリの音楽どれにも魅せられています。機械を使っての作業によって、ついに精神に異常をきたしたのか。個人的な感情を乗せた音楽から、より個人を無くしていったような音楽にのめり込んでいるのは、何かのメッセージなのか。はたまた、いつもの様に気まぐれなプリミティブへの憧れか。

ひとつ確かな事は、多彩な音階、そして邦楽器における”サワリ”のように、完全にクリアではない、なにかしらの余計な(?)音に惹かれているんでしょう。

Atrip Vol.14

2012年7月16日(月・祝)15:00 - 23:00 Door ¥2,500 (1Drink)
WithFlyer or Discount ¥2,000 (1Drink)

at 青山蜂


Guest DJ:

4F DJ KENSEI (COFFEE&CIGARETTES BAND)【SPECIAL LOUNGE SET】

3F KAORU INOUE (SEEDS AND GROUND)【DEEP House SET】

2F Hiroshi Watanabe a.k.a. KAITO (KOMPAKT/KLIK RECORDS)
【Contact to the spirits 2 release tour. SET】

GUEST LIVE: MINGUSS


Original Works


The Farthest Desert

MINGUSS 4th original album

"The Farthest Desert"

listen/buy via MINGUSS Bandcamp site

1. l'Esprit
2. Miroir
3. Cave Church
4. Paraselene
5. Silence Sad
6. Ulchurringa
7. Dreaming
8. Blue Veil feat. Manuel Göttsching
9. Qur'an of Sand and Wind
10. Parhelion feat. Arnold Kasar

produced by Mami Konishi
co-produced by Hiroshi Watanabe

label: IZIDOA
release date: 12th Dec. 2018
code: IZDA-1002

2000 jp yen(tax in)

now on sale

Night of the Vision

Night of the Vision
MINGUSS 3rd original album

"Night of the Vision"
♪♪



produced by
HIROSHI WATANABE a.k.a Kaito


"The music is as beautiful and elegant as the originator herself!"
—— Manuel Göttsching


OTHER COMMENT



1.Night of the Vision
2.Highway Mood
3.Ultramarine Sphere
4.Horizontale
5.shower room
6.ready to future
7.Mfuwe
8.cocotte

2011 IZIDOA disc

2100 jp yen(tax in)

ABOUT

ABOUT
MINGUSSは小西麻美(Mami Konishi)によるソロプロジェクト。1982年7月19日東京生まれ。幼少期よりクラシックピアノを学び音楽高校、音楽大学のピアノ科を卒業。在学中よりジャズをはじめクラシック以外の音楽に夢中になる。卒業間近にアメリカへ短期間のジャズプログラムを受けに行った後、2005年9月に当初はピアノ3ピースのバンドとしてMINGUSSを結成。様々な音楽、特にマイルス・デイヴィスの音楽に影響を受けつつポップスを基調としたアルバム”PREMINGUSS” ”Super Sonic Sound”をそれぞれ2006年、2008年にリリース。その後、デトロイト・テクノに出会いクラブ・ミュージックに傾倒。HIROSHI WATANABE a.k.a. KAITOプロデュースで、3作目のアルバム"Night of the Vision"を自身のレーベルIZIDOAより2011年に発表。このアルバムのリリース時よりサックス奏者の中村哲、新井一徳とのライブ演奏を重ね、次第にサックスの音を中心とした楽曲の制作を始める。2018年12月、サックス奏者両氏の音を中心に、クラウト・ロック界の巨匠であり革命的なギタリストであるマニュエル・ゲッチング氏と、同じくベルリン在住のプロデューサー/ピアニストであるアルノルト・カサーを客演に迎え、HIROSHI WATANABEと共同プロデュースで4作目アルバム”The Farthest Desert”をリリース。

BOOKING/ CONTACT


booking / distribution/ message/ etc. Please contact from here.

video of MINGUSS



Minguss sings for other Artist