Power of Mathematics



少し前の話ですが、朝日新聞のGLOBEにて「数学のという力」
という特集が組まれていまして、
それに中島さち子さんが掲載されていて、すごく嬉しくなりました。

特集自体がとても面白くて永久保存版にしています。

中島さんの言葉に「やっぱりかっこいいなあ・・・!!」
と、改めて思いました。

「πを3とするゆとり教育がありましたが、それは本質ではない。
『ゆとり』というならばπを10桁まで計算してみる。
そうすれば『無理数』の不思議さも実感でき、
数学の神秘に触れられる。」

という意見に、心の中で拳を突き上げました。
オー!って感じです。

もちろん、無理数の奥深さなどほとんど知っていませんが、
言わんとする事は本当に良く分かります。

さあ、今、知る人ぞ知る私の趣味が、理系の世界に突入していますが
私の場合、中学数学から紐解かなくてはいけないので、
これは一生楽しめるなあ、とわくわくしています。

一応、光学について学びたいと思っているのですが、
(もう単にジェームズ・タレルによる影響)
物理の本にも訳の分からない数式がビューティフルに並んでいますので
やっぱり基礎から始めないと!とちょっと興奮しています。

ただ、数式は私には単に「カッコいいもの」に見えますが、
それを元にした音楽には、全く魅力を感じません。

それは、巷で「ロックとテクノの融合」とか
「クラシックとテクノの融合」とか言われる音楽の様に
融合と言えない、分離したドレッシングの様です。

この事について、クセナキスという作曲家の
非常に面白いインタビューが載っている本を、
偶然図書館で見つけました。

「耳の建築」というINAX出版の本です。

図書館って、スゴいなあ!!!

Comments

4 Responses to "Power of Mathematics"

匿名 さんのコメント... 日曜日, 28 2月, 2010

結局、「図書館がスゴイ」って落ちがイイ!です。


DJはどんな選曲か気になるので是非ご開帳願います。

ネコイイ!

j6

Mami Konishi さんのコメント... 月曜日, 01 3月, 2010

j6さん

図書館、自宅近くに2つもあるのでヘビーユーザーです
いやあ、イイですよ

DJ今回は録音してくれた方がいて、それもらったら開帳します!順番を覚えてないので・・・

しかし、とりあえずデトロイトです!
model500のstarlightをかけられたのが最大に嬉しかったです

トラック聞きました!
いつもながら、うらやましい程の低音の迫力です。。
弟子入りしたいです

匿名 さんのコメント... 金曜日, 05 3月, 2010

物理派の1人です。学生時代、同じ高校から数学科へ進んだ友人と親しかったが、思考回路が全く違った。
だからウマがあったのかも知れないが・・・

融合ねぇ。NHK FMで放送された「クロスオーバー・イレブン」ならベストです。

HIRONORI

Mami Konishi さんのコメント... 金曜日, 05 3月, 2010

hironosiさん

数学と物理って思考回路違うんですかあ!
なるほど・・。
ただいま1次関数です。

Original Works

Listen/Buy via

Buy CD alums direct from MINGUSS: Please click the button below

The Farthest Desert

MINGUSS 4th original album

"The Farthest Desert"

1. l'Esprit
2. Miroir
3. Cave Church
4. Paraselene
5. Silence Sad
6. Ulchurringa
7. Dreaming
8. Blue Veil feat. Manuel Göttsching
9. Qur'an of Sand and Wind
10. Parhelion feat. Arnold Kasar

produced by Mami Konishi
co-produced by Hiroshi Watanabe

label: IZIDOA
release date: 12th Dec. 2018
code: IZDA-1002
2000 JPY

Night of the Vision

Night of the Vision
MINGUSS 3rd original album


"The music is as beautiful and elegant as the originator herself!"
—— Manuel Göttsching


OTHER COMMENT



1.Night of the Vision
2.Highway Mood
3.Ultramarine Sphere
4.Horizontale
5.shower room
6.ready to future
7.Mfuwe
8.cocotte

produced by
HIROSHI WATANABE a.k.a Kaito

label: IZIDOA
release date: 11th Oct. 2011
code: IZDA-1001
2000 JPY

ABOUT

ABOUT
MINGUSSは小西麻美(Mami Konishi)によるソロプロジェクト。1982年7月19日東京生まれ。幼少期よりクラシックピアノを学び音楽高校、音楽大学のピアノ科を卒業。在学中よりジャズをはじめクラシック以外の音楽に夢中になる。卒業間近にアメリカへ短期間のジャズプログラムを受けに行った後、2005年9月に当初はピアノ3ピースのバンドとしてMINGUSSを結成。様々な音楽、特にマイルス・デイヴィスの音楽に影響を受けつつポップスを基調としたアルバム”PREMINGUSS” ”Super Sonic Sound”をそれぞれ2006年、2008年にリリース。その後、デトロイト・テクノに出会いクラブ・ミュージックに傾倒。HIROSHI WATANABE a.k.a. KAITOプロデュースで、3作目のアルバム"Night of the Vision"を自身のレーベルIZIDOAより2011年に発表。このアルバムのリリース時よりサックス奏者の中村哲、新井一徳とのライブ演奏を重ね、次第にサックスの音を中心とした楽曲の制作を始める。2018年12月、サックス奏者両氏の音を中心に、クラウト・ロック界の巨匠であり革命的なギタリストであるマニュエル・ゲッチング氏と、同じくベルリン在住のプロデューサー/ピアニストであるアルノルト・カサーを客演に迎え、HIROSHI WATANABEと共同プロデュースで4作目アルバム”The Farthest Desert”をリリース。

BOOKING/ CONTACT


booking / distribution/ message/ etc. Please contact from here.

video of MINGUSS



Minguss sings for other Artist